ご案内
Information

在宅療養支援診療所とは

関東信越厚生局に届出が受理され、24時間連絡可能な体制をとり、かつ地域の
病院と連携しながら訪問診療を行う診療所です。

通院することが難しい患者様が、住み慣れた自宅で安心して療養できるように、また人生の最期を自宅で迎えたいと思う願いをかなえられるように私達は患者様と家族をサポートします。

イメージ画像

このようなときにご相談ください。

入院中のとき

  • 退院後も引き続き、診療が必要なとき
  • 退院後の定期通院が難しいとき
  • 退院後に在宅医療機器等の医学的管理が必要な時

在宅療養中のとき

  • 徐々に日常生活動作が低下してきているとき
  • 定期的な訪問を必要としている時
  • ご自宅で医療面について相談したいとき

診察について

地域を見守る在宅療養支援診療所、それが小石川ホームクリニックです。

通院困難な方、在宅診療を必要とする方を対象にして、
計画的に診療をおこないます。

 在宅医療や介護サービスを必要とされる方は、何らかの疾患を抱えていることが多く、さらには通院が困難な方もおられます。患者さんの病状は常に一定ではなく、医師の診断に基づいた適切な診療が必要です。
 医療保険財政が逼迫し長期入院が困難になっている昨今、在宅医療への注目が集まっています。地域にお住いのご高齢の患者様が安心して暮らしてゆくには、在宅医療と介護サービスが車の両輪のように、支え合って機能していく必要があります。介護の現場でも、きっと日々の体調変化などの対応から医療的サポートの必要性を実感されていることと思います。
 当院は在宅医療を熟知した医療機関です。都内各所の病院から退院された患者様の訪問診療に実績があります。医療機器の手配、ご家族への指導・助言、緊急時の対応、急変後の入院の相談、介護サービスとのスムーズな連携など、患者様が住みなれた地域で家族とともに安心して過ごせるように万全な体制で積極的にサポートしていきます。
 そして、地域で患者様と日々向き合い奮闘しておられるケアマネージャーさんやヘルパーさんの気軽な相談相手としてもお役にたてればと考え、日々努力しております。
 日々の介護サービスのなかでお困りのことがあれば、安心してお気軽にお問い合わせください。

イメージ画像イメージ画像

診療内容

検査

  • 血液検査
  • 尿検査
  • 心電図

※ レントゲン検査、CT、MRI、内視鏡検査などは外部医療機関にご紹介しております。

処置

  • 尿道カテーテル・膀胱ろう・腎ろうの管理
  • 在宅中心静脈栄養法
  • 在宅酸素療法
  • 胆道ドレナージの管理
  • 経鼻栄養・胃ろう管理
  • 褥創の処置
  • 緩和ケア含む疼痛管理
  • ターミナルケア

その他

  • 栄養指導
  • 訪問看護
  • 痰の吸引指導
  • 各種手技の指導
  • カウンセリング
  • 緊急時電話対応

連携体制

病院との病診連携

介護福祉サービスとの連携

訪問薬局との連携

お問い合わせから診療まで

1 お問い合わせ お電話か、またはFAX依頼状にてご連絡ください。
2 お問い合わせ内容の確認お電話にて、お問い合わせ内容の確認と訪問日をご相談させて頂きます。
3 新規契約及び初回訪問初回訪問時に訪問診療の契約締結をし、病歴や服薬の確認をしながら診療を行います。
※ご家族様の状況に応じて、契約のご説明を先にすることがあります。
4 定期訪問初診月は、基本的には3回、それ以降は定期的に月2回の訪問を行います。

アクセス

〒112-0002
東京都文京区小石川4-20-1
イトークリエイト小石川ビル3階
03-3868-8282 03-3868-8281